【物語最終章】ポメラニアンのお猿期突入!可愛い?それともブス?ww

前回のあらすじ

======================================
おもちゃを鳴らしてみたり、
歯が抜けたりして成長を実感しました。

そんな時あずきが人生初の
下痢を経験しました。

お薬を美味しそうに飲んでいた
この子の将来が心配です(笑

そんなあずきが〇〇期に突入です!
======================================

突入する前にあいつと対決

ちょっと突入前に
1つこれを忘れてはいけない話があったので
話していきますね。

実はあずきにはライバルがいました。

 

それがこちらです!

『マウス!!!』

あっ、パソコンのですよ。

そんなあずきとマウスの戦いをどうぞ!

猫パンチならぬ犬パンチをしてます。

短い手(足?)でパンチしているのが
可愛くてしょうがないです。

なんて親バカ発言ですね。

お猿期に突入!

あずきの顔がなんだか
ちょっと変わってきたような感じがします。

どうでしょうか?

そうなんです。

 

これってポメラニアンの
成長過程の1つの
「お猿期」というものに入りました。

ちょっとライオンみたいですね。

いや、そんなことないか。

どうしてこういう時期がくるのかというと、

 

ポメラニアンって
あのもふもふの毛が特徴ですよね。

 

でも最初の頃の毛は
赤ちゃんの毛でそれが大人の毛に
生え変わる時期があるんです。

 

たくさん抜け毛がありますが、
しっかりまた生えるので
心配しなくても大丈夫だそうです。

 

もし僕の毛が・・・。

やめておこう。

 

ちなみにこれは
だいたい生後4〜8ヶ月くらいですね。

 

これを換毛期というらしいです。

体の毛だけじゃなくて
顔の毛も抜けてしまうので、
こんな感じになるみたいですね。

 

ふさふさに生え変わるまでに
個体差があるらしいですが、
だいたい1年くらいでしっかり
生え変わる子が多いみたいです。

 

ただ4歳くらいでしっかり毛が生えた
という子もいるそうなので
その移り変わりを
楽しんでいくのがいいですね。

時がすぎるのは早い

なんてことをしていたら、
あっという間に冬が来て、
クリスマスになりました。

月日が経つのは早いですね。

そしてあずきに
帽子を買ってあげました。

うん。似合ってる(笑

 

こんな感じで
いつも楽しく3人で過ごしています。

たまにこんな寝顔をして
僕たちを笑わせてくれるあずき。

いつまでも一緒にいたいと
心から思いますね。

 

という感じで
あずきと出会って数ヶ月のことを
つらつらと書かせてもらいました。

 

ちなみに2017年の5/15に
あずきは3歳になりました。

 

わんちゃんって
どうしたって人間より
早くなくなってしまいますよね。

だからこそ生きている間は
幸せに過ごして欲しいと思います。

 

〜この物語を読んでくれた方へ〜
======================================
こんな感じで楽しく
あずきと過ごしている僕たちですが、
実は先日悲しい経験をしました。

それがあるわんちゃんが
亡くなってしまったことです。

その経験から感じたことが
たくさんあるので、
ぜひそちらも読んでもらえると
嬉しく思います。

わんちゃんを飼っている人へ〜幸せに暮らしてもらいたい〜

2017.09.07

======================================

応援してもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ